京都大学数理解析研究所共同利用研究集会

「偏微分方程式に付随する確率論的問題」

 

世話人: 中島誠(筑波大学), 楠岡誠一郎(東北大学),

             前田昌也(千葉大学), 加藤孝盛(佐賀大学)

日時: 2014年9月16日(火)~2014年9月19日(金)

場所: 数理解析研究所110号室

プログラム:  (pdf)

9月16日(火)

13:30~14:10 針谷祐(東北大)

        特異ポテンシャルを持つ Feynman-Kac 型期待値の発散について pdf


14:30~15:30 堤誉志雄(京都大)

        非線形発展方程式と確率効果 pdf


15:50~16:15 和田正樹(東北大)

        Large time asymptotics for Feynman-Kac functionals of stable processes pdf


16:25~16:50 伊藤悠(京都大)

        ラフパスで駆動される微分方程式の分数階微分による定式化 pdf


9月17日(水)

9:30~9:55 永沼伸顕(東北大)

        Exact convergence rate of the Wong-Zakai approximation to RDEs driven by Gaussian rough paths pdf


10:05~10:45 市原直幸(青山学院大)

        Phase transitions in stochastic optimal control pdf


11:00~11:40 曽我幸平(慶応大)

        Stochastic aspects of finite difference schemes applied to Hamilton-Jacobi equations


13:10~13:50 三竹大寿(広島大)

        Weakly coupled systems of the infinity Laplace equations pdf


14:10~15:10 福泉麗佳

        非線形Schrödinger方程式-定在波とノイズ pdf


15:30~15:55 山崎陽平(京都大)

        Transverse instability for nonlinear Schrödinger equation with a linear potential pdf


9月18日(木)

9:30~9:55 田中秀幸(立命館大)

        On the approximation of the nonlinear filtering equation pdf


10:05~10:45 中野直人(東北大)

        確率微分方程式モデルを用いたベクトル時系列データ解析 pdf


11:00~11:40 中島誠(筑波大)

        生物模型から現れる測度値確率過程と確率熱方程式について pdf


13:10~13:50 岸本展(京都大)

        Unconditional uniqueness for periodic nonlinear dispersive equations pdf


14:10~15:10 河備浩司(岡山大)

        A biased introduction to stochastic quantization equations and related topics pdf


15:30~16:10 楠岡誠一郎(東北大)

        Hölder and Lipschitz continuity of the solutions to parabolic equations of non-divergence type pdf


16:25~16:50 岡本葵(信州大)

        On well-posedness of the Cauchy problem for the Chern-Simons-Dirac system in one dimension pdf


9月19日(金)

9:30~9:55 天羽隆史(立命館大)

        An Integration by Parts on Space of Loops pdf


10:05~10:45 水谷治哉(大阪大)

        An effect of non-Euclidean geometry for Strichartz estimates on manifold with a large end pdf


11:00~11:40 伊藤健一(神戸大)

        Absence of $B^*_0$-eigenfunctions on manifold with ends pdf

本研究集会は密接に関連すると考えられる偏微分方程式と確率論の両者の研究者らの交流を図り, 研究に関する情報交換が行うことを目的としている.